ごあいさつ

現代、大きな社会問題であるニート、ひきこもり、不登校、非行等は依然として個人の問題、家族の問題と捉えられ、当事者、保護者は、『助けて』と大きな声をあげる事ができません。

子どもたちが、より前向きに生きていくように手助けをする事と、親御さんたちに子どもへの接し方を学んでもらい、家庭環境を気持ちの良いものにする事を目標に、私たちは様々な活動を続けています。

何年でも、ご本人が、ご家族が元気になるまで、アイネットは関わり続けさせていただきます。

私たちは、あせらない、あわてない、あきらめない。